ゴルフ

といっても、僕がやるわけではありません。
(少しだけやったことはありますが、、、)
カイロプラクティックの施術を受けて、飛距離が伸びたり、
球が曲がりにくくなったりすることはよくあることです。
身体のバランスが良くなり、軸がぶれにくくなり、スイングが安定するのでしょう。
そして、それにプラスしてさらに強力なサポートがあります。
当オフィスでも扱っているインソール「スーパーフィート」です。
スーパーフィートとは、アメリカの足病学理論に基づいて設計されている
靴の中に入れて使う、いわゆる中敷きです。
もともと腕のシビレで来院された60代の男性。
現在は、腕のシビレもなくなり、ほぼ月1回のメンテナンスでみえています。
月に何回かゴルフへ行かれるのですが、後半になるとスコアが落ちてしまうとのこと。
よくある話ですが、もちろん後半になれば疲れも出てきますし、集中力も落ちます。
ですが、インソールを使って、足本来の機能を引き出してあげることで、
疲れにくくなり、より力を発揮できるようになるのです。
以下の図は、スーパーフィートのホームページのものです。
golf_without.gif
足が不安定な状態。
golf_with.gif
インソールを入れて足が安定している状態。
ここでの詳しい説明は省略しますが、興味のある方は
ホームページの足底板療法のページもご覧ください。
この方も、スーパーフィートをゴルフシューズに入れることで、
スイングの安定感はもちろん、後半のスコアが落ちなくなったそうです。
最初は、「もう歳だし、仕方ないかなあ~」なんておっしゃっていましたが、
「良かったよ~」とのお言葉をもらい、僕も嬉しくなってしまいます。
患者さんの調子も良くなり、「良かったですね~」と喜び合える、
本当に嬉しい瞬間です。
北川カイロプラクティックのホームページ

関連記事

  1. 靴について①

  2. 筋肉痛に、、、

  3. 子供のサンダル

  4. 2日間終了

  5. 外反母趾①

  6. ゴルフと足