「どのような枕を使ったらよいのでしょう?」
「なかなか良い枕に出会えない」
「測って作ってもらったこともあるけど・・・」
などなど良く聞きます。
どのような枕が良いのでしょう?
ここからは個人的な意見になりますが、
「寝やすくて、しっくりくるもの」 これに限ります。
「この枕でないといけない」なんてものはありません!
そして、枕の素材なんかも、本当に好みで良いと思います。
高すぎて極端に頭が上がっていたり、逆に低すぎて顎が上がったり
していない範囲で、しっくり来るものであれば何でも良いのではないでしょうか。
横向きで寝る場合も、頭が上がりすぎたり下がりすぎたりしない
高さのものが良いでしょう。
ちなみに、北川カイロプラクティックでは、特大サイズのバスタオルを使っています。
(安いし、洗えるし、高さ調整も自由自在です)
ただ、身体のバランスが崩れているとどんな枕を使っても
しっくりこないことが多いです。
また、異常に高い枕を好む方、あるいは枕なしを好む方にも
バランスが悪い方が多いようです。
頚椎のカーブを作ろうとするような枕もありますが、
個人的にはあまりオススメしません。
首の形にフィットさせる程度なら問題ありませんが、
寝ている状態で頚椎のカーブを作る必要はないと考えています。
もともと背骨のカーブは、重力に逆らって立つために必要なものなので、
寝ている時は必要ありません。
むしろカーブを緩めたほうが、緊張は緩みます。
北川カイロプラクティックでは、背骨をしっかりと調整したうえで、
適切な高さの枕についてアドバイスさせていただいております。
しっくり来る枕に出会えない方、一度ご相談ください。
ちなみに、枕の販売などは一切しておりませんのでお間違えなく!

関連記事

  1. とにかく練習

  2. アトラス・オーソゴニスト育成講座

  3. オフィスにて

  4. 異常気象?

  5. 勉強会

  6. よくあること