天然水とRO水

ウォーターサーバーを待合室に設置することになりました。
いろいろと調べたところ、天然水とRO水に大きくわかれるようです。
天然水はその名の通り、自然の水です。
源泉は雨や山の自然が元になっています。
天然水には人間の体内では創ることが出来ない数多くのミネラルが
含まれています。
体内に効率よくミネラルを吸収するには非常に相性が良いようです。
対して、RO水とは「Reverse Osmosis」の略で、逆浸透膜処理をした水で、
様々な不純物を取り除いてあります。
不純物と一緒に、ミネラルも除去されています。
基本的には天然水をろ過しているようですが、中には水道水を
ろ過しているものもあるようです。
純水に限りなく近いので、水として体内に吸収されやすい性質を持ちます。
どちらにするかしばらく悩みましたが、せっかくなのでミネラルをしっかりと摂取
できる「天然水」のものに決定しました。
それで、少しでも採水地が近い天然水はないかと探していたところ、
お隣の三重県の宮川の湧水を見つけました~。
ここのお水は国土交通省の全国一級河川水質検査でここ10年で
なんと7回も1位をとっているようです。
そして今年も1位だそうです。
ちなみにコレです
 ↓↓↓
アクアセレクト
水なんて、塩素が除去してあれば何でもいいかなぐらいに思っていましたが、
いろいろ調べだすとこだわりが出ちゃいますね。
近日中に到着予定です。
お楽しみに~~
北川カイロプラクティックのホームページ

関連記事

  1. お知らせ

  2. 更新

  3. アトラス・オーソゴナルのロゴ

  4. 駐車場

  5. エアコン洗浄

  6. 雪かき