2/100秒

皆さん、2/100秒ってどれくらいか想像つきますでしょうか??
2/100秒、つまり0.02秒、、、
どのくらいと表現できないくらいですね。
最近、カイロプラクティックと関係のない話題が多いですが、
これ何の話かというと、患者さんとの会話で出てきた数字です。
社交ダンスをやられている患者さんなのですが、
社交ダンスでは女性は男性よりも先に動いてはいけないそうです。
つまり、少し遅れて動くのだそうですが、
あまり動きが遅れると男性の負担になってしまう。
ということで、ベストのタイミングは
「女性が2/100秒遅れて動く」
だそうです。
0.02秒差って外から見ても同時にしか見えないと思うのですが、
これが最高のタイミングらしいです。
トップレベルでやっているような人たちは、
このようなことが自然とできているそうです。
これって、機械で測ってどうこうのレベルではないですよね。
人の感覚って本当にすごいです。
僕らが治療中に、触った感覚で「これは何となくこっちだな」
なんて思うのも、同じなんでしょうね。
社交ダンスを見る機会があれば、そのような視点で見てみるのも
面白いかもしれませんね~。

関連記事

  1. スクールキャンプ

  2. おちょぼ稲荷へ

  3. ぶるうむうん

  4. リベンジ2日目

  5. 日焼け

  6. 見事勝利!