子供の頭痛

今日はお隣の稲沢市の「国府宮はだか祭」でした。
出たことはもちろん、実は見に行ったこともありません。
2017年は木曜日に開催されるようですので、見に行ってみたいですね。
さて、今日は子供の頭痛についてです。
本日来院の小学3年生の子。
主訴は頭痛でした。
疲れたりすると頭痛が出てしまい、薬を飲むこともあるとのことで、
こちらへ来院されているご両親から相談がありました。
20120219-1.jpg
アトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックの場合、レントゲンが必要になりますが、
子供の場合でも、レントゲン撮影ができれば大人と同じように施術を進めることができます。
3回ほどの調整で、ほぼ症状が出なくなっていましたが、またここ最近気になるとのことで
本日来院となりました。夏休み以来、6ヵ月ぶりの来院です。
話を聞いてみると思ったほどでもなく、運動をした後で少し気になる程度で、
特に薬も飲んでないとのことでした。
身体の状態としては、要調整状態でしたので、しっかりと調整させていただきました。
子供の身体は反応が素直でいいですね(笑)
薬を使わなくて良いという点はもちろんですが、成長段階でしっかりとバランスを整える
ことは非常に重要になります。
子供の頭痛、意外に多いですね。
その場しのぎで薬を使うのではなく、しっかりと身体を整えてあげることで、
より強い身体に育っていきます。
お子さんの頭痛、是非ともご相談ください。
北川カイロプラクティックのホームページ

関連記事

  1. 危険な頭痛

  2. 長年の頭痛

  3. 頭痛の分類

  4. 頭のシビレ

  5. 鼻づまりと頭痛