アトランタ2016⑦~AOアドバンスセミナー~

アトランタ旅行記もいよいよあと2日。
今回の一番の目的であるAOアドバンスセミナーです。
LIFE大学のキャンパスツアー、Sweatオフィスでのレントゲン研修を終え、
セミナー会場であるAirport Hiltonホテルへ移動します。
チェックイン後、とりあえず翌朝からのセミナー会場をチェック。
20160721-1.jpg
各テーブルに電源やライトがついていて、国際会議でもやるのではという雰囲気。
何だかカッコいいですね。
このアドバンスセミナーですが、アトラスオーソゴナルを実践しているドクターが
全米中はもちろん、他の国からも集まります。
他にも前日入りしているドクターがたくさんいて、久しぶりの再会を喜び合ったり、
お互いの近況を報告したり、すでに飲んでいるいるドクターもいたりで、前夜祭状態です。
そして翌日、セミナーは朝から始まります。
翌日のお昼ごろまで約1日半のスケジュールです。
Dr. Roy Sweatの講演から始まり、症例の報告だったり、
20160721-2.jpg
レントゲンの透視動画の紹介だったり、
20160721-5.jpg
もちろんすべて英語ですが、非常に得るものが多い1日でした。
その中でも、施術前後の変化をMRIの動画を使って検証している発表には驚きでした。
アトラスオーソゴナルの施術前後で、脳脊髄液の流れが良くなっていたり、脳の部分に
写っている影が無くなっていたりしているのです。
しかもその症例に出てくる患者さんの抱えてる問題が、脳性麻痺てんかん多発性硬化症
自閉症という、一般的にカイロプラクティックではあまり出てこない問題ばかりで、
アトラスオーソゴナルの可能性を強く感じる内容でした。
そして、セミナーの休憩時間に、このアドバンスセミナー恒例のDr. Royの誕生日会がありました。
20160721-3.jpg
御年89歳、この年齢でまだまだ現役です。
僕もあと50年は頑張れますね(笑)
そして、翌日は飛行機の時間に合わせて途中まで参加の予定でしたが、
セキュリティチェックがかなり厳しくなっていることで、出国に時間がかかるかもとのこと
だったので、2日目のセミナーには参加せず帰ることになりました。
せっかくなので、少しでも話を聞きたかったのですが、無理して飛行機に乗れなくなっても
困りますし、セミナーのメインは1日目とのことだったので、朝イチで皆に別れを告げ空港へと向かいました。
あっという間の5日間でしたが、非常に実りの多い5日間で、2回目ということで僕自身も
少し心に余裕があったせいか、非常に楽しむことができました。
前回は行って帰ってくるだけで一杯一杯だったように思います。
英語も前回よりは多少成長していたはずです(笑)
帰国して約2か月が経っていますが、行く前と比べるといろいろな部分で非常に
充実しています。そして、それが施術の結果にも出ているような気もします。
また来年以降も行く可能性がありますので、その時までに少しでも成長しておきたいですね。
とりあえず、アトランタ旅行記2016はこれで完結です。
番外編があるかもしれませんが、、、(笑)
北川カイロプラクティックのホームページ

関連記事

  1. アトランタ2016⑥~キャンパスツアー~

  2. アトランタ2016①~シアトル経由で~

  3. 5日目ハイライト

  4. お土産

  5. アトランタ視察旅行⑤~LIFE大学~

  6. アトランタ2016③~Dr. Sweatのオフィスへ~