深夜の勉強会

昨夜はオフィス終了後、勉強会へ行ってまいりました。
だいたい2ヶ月に1回のペースで開催される勉強会。
皆の仕事終了後からなので、だいたい21時頃~夜中の1時頃まで。
私が普段実践しているアトラスオーソゴナル・カイロプラクティックではないのですが、
人の身体を観るうえで非常に役に立つ勉強会です。
20160908-2.jpg
目指すべきゴールは「不安定な関節を安定させる」こと。
そのために何が必要になるかというと、触診です。
自分で、どこのどの部分を触診しているかが分かっていないと、何もできません。
触っているのが骨なのか筋肉なのか、はたまた筋膜なのかなどなど、、、
文章で書くと簡単そうに聞こえますが、これが非常に非常に難しいのです。
20160908-1.jpg
昨夜も、まずは触診から。
いわゆる初級編なのですが、なかなかレベルの高いことをやっています。
触る感覚のレベルを少しでも上げて、普段の施術に生かしていきたいですね。
先は、まだまだ長そうです(笑)

関連記事

  1. みっちり2日間

  2. 名古屋支部勉強会

  3. 素直に動く!

  4. 無事終了いたしました

  5. レントゲンは必要か?

  6. 嬉しい報告