トナー回収

オフィスで使っている、モノクロレーザー複合機。
「トナーガナクナリマシタ」と表示が出ても、トナーカートリッジをシャカシャカと振ると
100-200枚ぐらいは印刷出来ちゃったりします(笑)
20161030-1.jpg
毎回そんな感じでしばらくやり過ごしながら、その間に新しいトナーを購入するのですが、
今回は初めてのお店で購入しました。
すると、予想以上に大きな箱で到着。
20161030-4.jpg
アマゾンとかではよくある光景ですね(笑)
でも、よく見てみると「トナーカートリッジ回収専用箱」との記載があります。
20161030-3.jpg
この箱でそのまま古いカートリッジを送り返してくださいということでした。
20161030-2.jpg
いつもは電気屋さんの回収箱へわざわざ持って行ったり、面倒くさくて捨てちゃった
こともあったぐらいでしたので、これは助かります。
で、調べてみると普通に訪問回収サービスなるものがあるんですね(笑)
1本でも来てくれるとのこと。
もっと早く知っていれば良かったですね。
わざわざ回収してリサイクルすることで、ひょっとすると余分にコストがかかってしまうのかも
しれませんが、あるものを使うことで少しでも環境への負荷が減ればいいですね。
今後は、このサービスをしっかりと使わせていただきたいと思います。

関連記事

  1. 経済センサス

  2. 120歳と7歳

  3. お知らせ

  4. しめ飾り

  5. 700枚

  6. 電磁波カット