Web会議

昨日は、お仕事終了後の夜9時から、Web会議を行っていました。
10月に開催される、日本カイロプラクティック徒手医学会の第18回学術大会の
実行委員会でした。
20160407-2.jpg
なかなか忙しいメンバーばかりで、皆で集まるということが非常に難しいので、
文明の利器を駆使して(笑)、Web会議を利用しております。
怖そうな先生もいるように見えますが、皆優しい先生ばかりですのでご安心ください(笑)
20160407-1.jpg
音声も画像もなかなかクリアで、これならいろいろな場面で使えますね。
今年は、10月14(土)-15日(日)に名古屋での開催となり、13年前の第5回学術大会
に引き続き、2回目の名古屋開催ということで、名古屋支部としても大変張り切っています。
「ロコモティブ・シンドロームにおけるカイロプラクティックの役割」というテーマのもと
今回は基調講演、ワークショップ、一般講演など、すべてカイロプラクターで行うという、
非常にカイロプラクティック色が濃い内容となりそうです。
その中でも、僕は会計担当。
大きな金額を扱うことになりそうなので緊張しますね。
そして、当日のお弁当などの手配も僕がやることに。
幸いなことに、うちの患者さんにお弁当屋さんがみえるので少々無理を聞いて
もらいましたが、なんとか手配完了でとりあえずは一安心です。
10月まであと半年と、長いような短いようなですが、しっかりと準備をして
成功させたいですね。
北川カイロプラクティックのホームページ

関連記事

  1. 10年保証

  2. 内臓が逆

  3. 緊急地震速報

  4. お知らせ

  5. 2018年スタート!

  6. 臨時営業