やっぱり竹がいい

梅雨ということもあり雨も多く、まだ本格的な夏の暑さではありませんが、
なんだかジメジメとした蒸し暑さは感じますね。
毎年この季節になると、オフィスの待合室にうちわを置いています。
オシャレなうちわを買いたいと思いつつ、毎年いただくうちわが恒例となっています。
20160629-1.jpg
一宮が誇る年1回のお祭り「一宮七夕まつり」のうちわ、今年は赤色です。
一宮七夕まつりは毎年7月の最終木曜~日曜の4日間に渡って開催されるイベントで、
仙台、平塚の七夕まつりとならぶ「日本三大七夕まつり」の一つとも言われています。
(3つ目に関しては諸説ありますが、、、笑)
今年は7月28日(木)~31日(日)で開催されます。
そのPR用うちわですが、プラスチック製うちわ全盛の中、しっかりと竹のうちわです。
調べてみると、一宮の七夕まつりも過去にはプラスチック製のものを使っていた
時期もあったようですが、軽さ、しなり具合、手への馴染み具合など、どれをとっても
竹に軍配があがります。
それにプラスチック製は扇ぐのに余計と力がいるし、扇いだ割りにはあんまり涼しくないし、、、
対して竹は効率よく風を送れるし、その風もまろやかなような気がします。
そんな気がするだけなのかもしれませんが、コスト面はさておき、
やっぱりうちわは竹に限りますね。
北川カイロプラクティックのホームページ

関連記事

  1. 急性痛

  2. またまた雪

  3. トナー回収

  4. 10月の香り

  5. ありがとうございました

  6. 郵便局都合で