利き目

利き目というものをご存知でしょうか?
利き手や利き足があるように、眼にも利き目があります。
利き目とは、優先的にものを見る目で、たとえば何かを片目で
覗くときに無意識に使う側のことです。
カメラのファインダーだったり、顕微鏡だったり、覗き穴(何の?)だったり、、、
ここで、利き目の調べ方です。
1.親指と人差し指で輪を作ります
2.その輪の中に何か目標物が入るように両目で見ます。
3.片目ずつつぶってみて、目標物が輪の中からズレて
しまうほうが利き目ではない目です。利き目で見たときは
両目で見たときと位置が変わりません。
利き目からの信号のほうが一瞬はやく脳に伝わるそうです。
また、視野も広いそうです。
なので、野球で言うと右バッターの場合は、ピッチャーに近い側の目(左目)が
利き目であったほうが、より球を捉えやすくなります。
僕の場合は右打ちですが残念ながら利き目は右です。
これが左だったら、もっと良い成績を残していたのかも、、、
などと思ったりもしますが、才能抜きには語れない部分ですね。
ちなみに、最近絶好調の中日ドラゴンズの藤井選手は
利き目がないそうです。
つまり両利きです。
非常に稀なケースですが、こんな人もいるんですね~。
彼がスイッチヒッターとして活躍していることも、納得がいきますね。
いずれにせよ、本人の努力と才能あっての話なのですが・・・

関連記事

  1. スパイク

  2. いよいよ開幕

  3. 約10年ぶりに

  4. お誘い

  5. やりましたね

  6. 背番号3