12月の香り

北川カイロプラクティックでは、来ていただく患者さんに
リラックスしていただけるように待合室にてアロマの精油を焚いております。
12月の香りは「フランキンセンス」です。
キリスト生誕の際、東方の三賢者が捧げた贈り物の
一つといわれている「フランキンセンス」。
和名を「乳香(にゅうこう)」といいます。
その聖なる香りは日常の心配事を遠ざけ
静かなひとときを与えてくれます。
精油の特性としては、木の樹脂を水蒸気蒸留
して得た淡黄色の液体で、鎮静・強壮・免疫強化・
呼吸器系の機能調整などの作用があります。
呼吸を穏やかにさせ、心を落ち着かせます。
肌をひきしめる作用もあるのでしわ・たるみ
などの老化肌へのスキンケアには最適です。
北川カイロプラクティックのホームページ

関連記事

  1. 更新しました!

  2. 2019年もありがとうございました

  3. 少し早い?

  4. 勉強会

  5. できること

  6. 写真撮影