鼻づまりと頭痛

今日は、北川カイロプラクティックのある愛知県一宮市は、高校と小学校の
入学式だったようです。
暖かで天気も良く、桜もまだ綺麗に残っていて、入学式日和でしたね。
明日が始業式で、やっと春休みも終わります。
世のお母様方、お疲れ様でした(笑)
春休み最終日ということもあり?、今日は小学生の子の来院が多くありました。
その中の1人、この4月から4年生の男の子。
20160406-1.jpg
主な症状は、鼻づまりと頭痛。
耳鼻科では副鼻腔炎(蓄膿症)と中耳炎と言われているようです。
本日、3回目の来院でしたが、聞くところによるとここ最近、頭痛はほとんど
出ておらず、鼻の調子もだいぶ良いとのことでした。
順調な経過です。
身体には元々「自然に治ろうとする力」「元に戻ろうとする力」が備わっています。
いわゆる「治癒力」と言われたり「回復力」と言われるものですが、それらの力が
しっかりと働けるように、身体の環境を整えてあげることが非常に重要になります。
その環境を整える方法として、カイロプラクティックが大きく貢献できる部分があるのです。
耳鼻科などに通っても、なかなか良くならず、再発を繰り返し、言い方は悪いですが
「薬漬け」になってしまっているケースもあります。
薬を使うことが悪い事という訳ではありませんが、薬を使うにしても身体の環境が
少しでも整っていることが非常に重要になります。
専門医のもとでしっかりと診断を受けることは必要ですが、身体が本来持っている
「治癒力」「回復力」をもっともっと信じてあげてはいかがでしょうか。
お子さんの頭痛などにも、カイロプラクティックが力になれるケースは多いですよ。
是非ともご相談ください。
北川カイロプラクティックのホームページ

関連記事

  1. 素直に動く!

  2. 頭痛の症例

  3. 危険な頭痛

  4. 嬉しい報告

  5. 子供の頭痛

  6. 朝起きれない高校生