しめ飾り

今年も残すところ今日を合わせて4日となりました。
今日は12月28日。
今朝のテレビでもやっていましたが、門松やしめ縄などを出すのに良い日だそうです。
29日は「二重苦」にかけて縁起が悪いとされています。
また、31日に出すと一日飾りと言われ、神様に失礼にあたるとのことでした。
そんなわけで、28日か30日に出すのが良いようです。
北川カイロプラクティックの場合は、30日はすでにお休みに入っていますので、
今日から飾っております。
今年は「ラトリエ シュシュ」さんのしめ縄というかしめ飾りにさせていただきました。
少しモダンなものを選びました。
20161228-1.jpg
なかなか素敵です。
「しめ縄」と「しめ飾り」、あまり気にせず使っている言葉でしたが、調べてみると
しめ縄 → 神様が宿る場所に飾るもの(神棚など)
しめ飾り → 神様を迎え入れる場所に飾るもの(玄関など)
とのことでした。
普段何気なくやっていることもいろいろと意味があるようで勉強になりますね。
作り的にも意味合い的にも「しめ飾り」なのですが、入り口にはちょっと飾りにくいので、
とりあえずは室内です。
しっかりと神様を迎えさせていただきます。

関連記事

  1. 残り3.5日

  2. 一宮七夕まつり

  3. お土産に

  4. 郵便局都合で

  5. 冷気に注意!

  6. 経済センサス