6月の香り

北川カイロプラクティックでは、来ていただく患者さんに
リラックスしていただけるように待合室にてアロマの精油を焚いております。
6月の香りは「グレープフルーツ」です。
グレープフルーツは、果実がぶどうの房のようにまとまって
実ることから、この名前がついたといわれています。
作用としては、気持ちを高揚させて元気にし、幸福感を与えてくれます。
また、精油の香りが脳に働きかけて、体脂肪の燃焼を促進するホルモンの
分泌を促します。
老廃物の排出・利尿作用もありむくみには最適です。
香りはまさに「グレープフルーツ」そのものです。
苦味を含んださわやかな香りで、重たい憂うつな気分を
吹き飛ばしてくれます。
グレーフルーツでリフレッシュしていきましょう~!

関連記事

  1. 10年保証

  2. 今年もありがとうございました

  3. 夏休みならでは

  4. カーテンレール

  5. 豪雨で

  6. 5月も終わり